2015年3月25日 From:ペペロンチ(30代)
意外な国際交流の穴場について・・・

俺が欠かさずチェックしてるのは日本の婚活アプリ。

日本在住の外国人が多く参加してるのは以下の2つ。

ジェーピーマッチ
http://jp.match.com/HowTo/

オミアイ
http://facebook.com/omiai/

※ジェーピーマッチは人種で検索し、オミアイは国籍で検索すれば在日外国人がヒットするよ~ん。


ハイヒール風水※ヒールが高いと恋愛運が上がる理由

「ヒールが高い靴を履いてみなさい」

「えっ?先生、風水ではヒールがない靴の方が運気が上がるって言ってませんでしたか?」

 

風水は、大地の気を吸収するのがとても重要です。

大地は万物の母。

母性を高めるためにも、女性は土気をたくさん吸収しなければなりません。

だから、ハイヒールはあまり良くないんです。

 

なぜ、先生が、ハイヒールを薦めたのかというと、単純に、気に刺激を与える必要があったから。

良い風水を求めて、色々なミッションをこなしていく、、、、

それで、達成感が高まり、

運気がぐんぐん上がる。

 

でも、これは、風水師の指導を頻繁に受けられる人だけ。

気が向いたとき、先生に相談に行く程度の人だとか、本で風水を学んでいる人は、ミッションを与えてもらうことができない。

本に書いてある風水を実践していても、マンネリ化して、すぐに飽きてしまう。

そうすると、運気が停滞する。

その停滞した状態はあまり好ましくないそうです。

それならば、あえてハイヒールを履いて、気分を変えろってことらしいです。

ちなみに、大地は万物の母ですが、天空は万物の父なので、、、ハイヒールを履いて天に近づいたり、、、大きな建物の展望台に上って天に近づいたり、飛行機で、天空を飛んだり、、、

そういうことも大切らしいです。

 

風水では、陰と陽がありますが、どちらも重要で、バランスが取れてないとダメ。

独学で風水を学んだ人が良く間違えるのは、所有物や行動が極端に偏ってしまうこと。

風水師のミッションを直に受けられる環境の場合、風水師が適宜、バランスを取ってくれるんですけどね。

髪型風水※長い髪の毛で恋愛運・結婚運が上がる理由

風水では「長いもの」が結婚運や恋愛運を上げるとされています。

私は、メンターから初めてこれを聞いたとき、意味がわかりませんでした。

 

唐突すぎますよね、長い=結婚?

強引に解釈するならば、「結婚が長続きしますように」と思うこともできなくはないですけどね。

 

実際、結婚が長続きしますようにっていう考え方は、大きな間違えではないようです。。

 

ただ、風水は、もっと、具体的に男女を結びつける力が必要。。。

 

要するに、長いものっていうのは、男女を結びつける「赤い糸」の象徴なわけですよ。

ひもは男女の「縁(えん)」の象徴。

 

人は、ひも状のものを見ると、結びつきを無意識にイメージする。

つまり、男性は、女性の髪の毛を見ると、「僕は、この人と、運命の赤い糸で結ばれているんだぁ」って無意識に考えるんです。

もちろん、これは潜在意識レベルの話ですよえ。

男性は、顕在意識レベルでは、「この人綺麗だなぁ」程度にしか思っていない。

でも、本能的に、長い髪の女性を男女の結びつきの対象として見ることになる。

つまり、髪の毛が長い女ほど、男性の恋愛対象になりやすいってこと。

髪の毛の長い女の子を見て、「男の視線ばかり意識した尻軽女!」なんて、妬んでいたらダメ。

実際その髪の長い女性は、男にモテるでしょ?

つまり、長い髪の毛は恋愛運を上げるってことなんですよ。

ベトナム語不要!日本在住のベトナム人女性と友達になるアプリ

一時期、ベトナム人の女の子とチャットできるアプリにはまった。

別な無人に興味を持ったきっかけは婚活アプリだった。

フェイスブック系の婚活アプリには外国人参加者が多いのだが、ベトナム人がちらほら顔を出す。

それが、思った以上に美人で、清楚系。

 

婚活アプリでアプローチしても「いいね!」を貰ってマッチングできる可能性は高めなのだが、、、

 

今回は、無料のスマホアプリを話題にする。

言語交換アプリを利用して、勉強中の言語をベトナム語に指定してみてわかったのだが、、、

なぜか、ベトナム人ユーザーは、日本在住の比率が異常に高い。

その大半は、地方に在住しているので、リアルに会える可能性は低いのだが、それでも、暇つぶしのチャット相手には最適だ。

 

俺は、言語交換アプリを使うときは、実際に会うことを前提としていない。

単純に、夜の暇つぶし。

言語学習をする意思もない。

完全に、日本語だけしか会話しないからね。

 

言語交換アプリは、いろいろな国の人と話せるし、特徴もわかってくる。

ベトナム人は、仕事好きが多い。

日本在住者の、ほぼすべて、日本で働くことが目的の人たち。

学生もいるが、それも働くことを前提とした通学だしね。

 

それを理解して、仕事の話とか、仕事の悩みを聞くと、トークが盛り上がりやすい。

愚痴がたくさん聞けるからだ。

Tinderの外国人と言語交換は無理!

Tinderが外国人との交流に役立つと言われています。

ある意味正しいのですが、健全な言語交換を希望している人は、使うべきではないと思います。

外国人男性は、Tinderを出会い系アプリとして認識してます。デートをするためのアプリです。それもかなりカジュアルなデート。つまり、肉体関係を成立させるためのデート。

友達を探しているわけでも、恋人を探しているわけでもないのです。

そんな相手に、英語を教えてくださいなんてリクエストするのはばかげています。

もし、英語を勉強中ですとメッセージを送ったら、「喜んで!」「いつから始める?」「どこで会おうか?」と切り返してくることでしょう。

しかし、当然それは、体が目当てなだけです。

外国人と恋愛関係になるのが良くないと言っているわけではありません。

日本人女性は国際恋愛をどんどんすべきだと思っています。

でも、言語交換目的で外人に会って、「ヤリ逃げ」されたなんてことになったら、外国人が嫌いになってしまいますからね。

恋愛目的なら、婚活アプリを利用すればいいし、言語交換目的なら、言語交換機能が付いたチャットアプリを利用すべき。

ティンダーを使うと、日本人男性からも大量のLIKEが届きます。

たぶん、あなたは、すぐに「ヤリモクだ」と気が付くはずです。

それなのになぜか相手が外国人だと、優しい外国人と言語交換できると意味不明な解釈をするのです。

くれぐれも、危険な出会いには気を付けましょう。

別に、ティンダーが悪質サイトだと言ってるわけじゃないんですよ。

外国人と遊びたいと言う人はどんどん参加すればいいと思います。

ただ、言語交換目的で使うアプリではないと言う話です。

英語のスピーキング力鍛えるアプリHello Talk※ギリシア人との出会い!

私はHelloTalkというアプリを使って30代のギリシャの男性と親しくなりました。

彼は私に英語を教えてくれ、私は彼に日本語を教えました。アプリを通して英語力を鍛えることができました。

もともと英語を話すことが苦手でした。しかし、海外旅行をしているうちに、自分の想いを伝えたい!という気持ちが芽生えるようになり、英語を実際に使いたいと思うようになりました。

誰かとコミュニケーションができるように、意思疎通ができるようにと思い、このアプリを使ってスピーキング力を上げようと思いました。

このアプリはチャットを通して世界中の人と繋がることができます。学びたい言語を検索すると、その言語が話せる人を見つけることができます。男性か女性か、年齢や住んでいる地域もわかるので、自分が良いと思った相手とだけ話すことができます。

また、このアプリ内で通話ができるので、電話代を気にすることなく話すことができます。

私がそのギリシャの男性と話すようになったきっかけは、彼から友達申請を送ってきてくれたことです。そこからチャットを始め、通話もするようになりました。それぞれの生活や日常のこと、その国の習慣や伝統など、様々なことについて語り合いました。しだいに私のスピーキング力も上がり、英語で会話することがとても楽しみになっていました。その男性とは今もチャットや通話を続けていて、とても仲良しです。彼の日本語も上達し、一石二鳥の関係になりました。

最後に、HelloTalkで外国人と友達になる方法&長続きする方法をまとめておきます。

・自己紹介の欄に自分の趣味や好きなものを書いておくと、共通の趣味を持った人が声をかけてくれる

・翻訳機能を使うことで、自分が全く知らない言語圏の人とも会話できる

・オンライン中の人に声をかけると返信がすぐに返ってきやすい

・タイムラインに日本の写真を載せるとすぐに反応がくる

・チャットでお互いの話をしたらすぐに打ち解けられる

HelloTalkはとても良いアプリです。語学力を上げたい方は是非使ってみてください。

台湾スカイプ「ITALKI」※台湾人女性とチャットできるなんて!

僕が台湾人女性とスカイプをしまくった体験を書きます。

同じ方法で、僕は数人の台湾人とのビデオ通話に成功しました。

 

台湾人は日本に住んでいる人が多いので、日本の出会い系に多く出没しています。でも、ボクの場合、彼女を探していたわけではないので、出会い系に有料登録する気にはなれませんでした。

僕は、暇な時、若い女の子とビデオチャットが出来たらいいなと思っていただけなんです。

 

相手が日本人女性の方が本当はいいのですが、30歳を超えた僕が、ネットでチャット相手を探しても、営利目的のネカマが近寄ってくるだけなので、それは避けたかった。

そこで、言語交換系のSNSに着目したんです。

今は、ハロートークみたいなチャット内蔵アプリが主流ですが、、、

僕が台湾人のチャット友達を探していたころは、まだ、チャットアプリは主流ではありませんでした。やっと、ラインが流行り始めたころでした。ちなみひ、僕はまだ、ガラケーで、スマホを持っていませんでした。

 

それで、ボクが目を付けたのがItalkiというSNSでした。このサイトはランゲージパートナーを探すことができます。

 

このアプリは、「日本在住の外国人女性」をうまく絞込検索することが可能です。

日本に住んでいる外国人ならば、日本語が話せます。

だから、僕のように中国語(広東語?)に全く興味がない人間でも、台湾人女性と会話することが可能だったのです。

 

最初は、台湾人に興味があったわけではありませんでした。たまたま、僕が登録したころ、台湾人ユーザーが多かっただけです。

しかも、台湾人女性は、メール返信率が高かった。

白人女性相手だと、返信がもらえないことが多いのですが、台湾人の女性はなぜか返信をくれる人が多かったんです。

もしかしたら、僕は台湾人にモテる顔なのかもしれません(笑)。

 

しかも、スカイプに誘うと、すぐにOKしてくれる人が多かったんです。

だから、夜、暇な時は、毎日のようにスカイプで若い台湾人女性と話してました。

 

今でも、Italkiを使えば、外国人の友達が作れます。ただし、今は、スカイプの時代ではないので、ラインのビデオ通話に誘ったほうがいいと思います。

 

Couchsurfingの評判と使い方※身長170cmの白人女性を家に泊めた!

俺は、Couchsurfingというアプリを使って、ニュージーランド人の観光客とデートすることが出来ました(笑)。白人好きの男たちに有益な情報だと思うので、体験談を以下に記します。

 

俺が使ったCouchsurfingと言うアプリは、簡単に言うとairbnbの無料版みたいな感じです。収益目的ではなく、国際交流目的で外国人を泊めたり、外国のユーザーの家に泊まったりするためのマッチングアプリです。

私は、このアプリでニュージーランドの21歳の女子大生と出会いました。そして、彼女を俺の家に泊めることになったのです。

まず、待ち合わせの駅まで、彼女を迎えに行き、家に連れてきました。彼女は東京観光がしたいと言っていたので、スーツケースを置いたら、すぐに家を出て、東京を案内することになりました。

彼女の名前はケリーで、身長は170cmぐらいの濃茶の髪と目をしていました。オーストラリアやニュージーランド系の女の子は背が高い子が多いです。体はほっそりとしたアスリート体系でした。まさか、こんなセクシー美女を家に泊めることになるとは思っていなかったので、心の中でガッツポーズをしていました。

また、とても社交的な女の子で、世間話をして、すぐに打ち解けることができました。

まず、彼女を東京タワーや雷門など王道の場所に連れて行きました。雷門は、予想以上に人が多かったと驚いていました。また、外に自動販売機があることに驚いていました。海外では室内かスーパーマーケットなどの商業施設の前ぐらいにしか、自動販売機が置かれていないそうです。だから、東京の道端にたくさん自動販売機があるのに驚いていました。外国人にとっては我々日本人からすると当たり前のことに驚くんだと感心しました。

夜は、私の行きつけの居酒屋に行きました。海外には、日本のような居酒屋がないので、とても興味を示していました。とくに、から揚げとチューハイを気に入ってくれました。他にも刺身や焼きおにぎりなどを美味しそうに食べていました。

その後、家へ行きました。チューハイが気に入っていたので帰りにコンビニでチューハイを何本か買って宅飲みをしました。wi-fiが使えるのでFacebookやインスタの連絡先の交換をしたり、いっぱいお話ができて楽しかったです。

Couchsurfingはコストパフォーマンスがとても良いです。外国人と観光したり泊めたりするのは、とても楽しいです。

Conversation exchange※危険なし!北米で大人気!外国人と交流できるサイト

海外留学をして日本に帰国した後、外国人と交流出来る機会が日本国内では限られていて、新しい友達を作りたいと思ったのがConversation exchangeを利用しようと思ったきっかけです。

このサイトは北米を中心に世界中の人が言語学習、国際交流を目的に広く知られている有名なサイトです。私はは留学中、現地の学校の先生に教えてもいました。このサイトでは、自分が学習したい言語を登録し、その言語が母国語であり、また学習中の言語が日本語の相手を探せるようになっています。

要するに、仮に英語が話せる相手と交流を持ちたければ、相手は英語を母国語とし、日本語を学んでいる外国人を探せばいい、とゆうわけです。

では実際にサイトをどのように利用するかですが、まず会員登録し自己紹介ページを作ります。まず第一のステップ、この自己紹介ページを通して自分をいかにわかりやすく、かつチャーミングにアピールするかが、今後の反響に大きく関わってきます。

具体的に、今何をしていて(学生?社会人?)なぜこのサイトに興味を持ち交流したいのか等、わかりやすく登録しましょう。また、恥ずかしがらず親しみやすい印象を与えるよう、いつでも連絡待ってます!等の文を最後に加えると尚良しです。自己紹介ページの登録が終わったら早速相手を探しましょう。私は、登録して2、3日後にカナダ人で、日本文化に興味のある男子大学生から連絡があり、私自身カナダに留学していたこともあり、はじめのメールから意気投合しました。お互いの趣味など、興味のあることなど、メール交換を続けました。基本的に英語半分、日本語半分でメール交換してます。

多少下手でも相手は理解しようと努力してくれるので心配はいらないです。メール交換して、私たちはその後ビデオ電話で交流を取りました。

カナダと日本とは時差が10時間以上あるので、最初はスケジュールを合わせるのが面倒ですが、徐々に慣れていき毎日といっていいほど連絡を取り合うほどになりました。

彼も日本に興味があるので、私も日本のサブカルチャーについて改めて勉強したりして、交流するのが楽しいです。また彼は将来的に日本で働きたいらしく、現在とりあえず日本へ旅行の計画を立てています。日本滞在時はもちろん彼がいきたいところを案内したり、一緒に旅したりする予定を立てています。

はじめは不安もあると思いますが、ぜひ一歩を踏み出してみてください。きっと素敵な出会いが待ってますよ。

Craigalistで外国人の友達を作る方法※コミュニティを活用してアメリカ人と実際に会った話

Craigalistはビビナビのように幅広く交流できるサイトです。例えば仕事探し、物々交換、仲間探し、家探し、ルームメイト探し、中古品を売ったり買ったり、不動産、弁護士、悩み相談など幅広く利用できるサイトでそういう幅広いサイトでcommunityという掲示で何人かアメリカ人の友達を作ったことがあります。
アプリを通じてメール交換をして友達というよりまず最初に自分をどういう風に自己紹介するか考えて積極的に自己紹介しました。年齢、性別、特に趣味、どういうことに最近興味を持っているかなどはっきり自己紹介をすればすぐに友達が何人かできました。私は食べ物、山登り、健康的なことをするのが好きなのでアウトドアな仲間を探したらすぐに外国人の友達ができて、すぐに会う約束をして話をしてから山登りなど、アウトドアを一緒に経験する事ができました。

外国人の皆さんやっぱり富士山に登ることを目標にしているみたいです。

私はアメリカ人フィリピン人少数の人達に会いました。皆さんとても日本を楽しんでいるようで、日本の食べ物、電化製品、車、サプリメント、居酒屋に大変興味を持っているようで、アメリカ人男性、女性数人と横浜にある牛角など居酒屋中心に遊びまわったことがあります。
外国人の皆さんが口にそろえて言うことが、日本は安全で無くした物が戻ってくるのが有り得ないと驚いていました。
最初は日本語の話せない外国人とお出かけなんて不安でしたが、文化など言葉が違う人達と時間を過ごすのはとても有意義でお互いに新しい事を発見できたりするので、これからもどんどんアメリカ人フィリピン人だけでなく、他の外国人の人達とも仲良くなれるように視野を広げていきたいと思い、ホームステイしたい外国人の皆さん方を家で迎えたいと思っています。

Craigalistで募集したりしていますが、学校に行って聞いたりもしています。最近はビビナビ東京を利用したりして色々な他国からの問い合わせなどこまめにチェックしたりはしていますが、大概Craigalistのほうが問い合わせなどは多いことがわかりました。
これからはCraigalistよりももっと正確にやり取りできるアプリ(サイト)をこまめにチェックしているところです。
外国人との友達を作るにはやっぱり言葉は通じなくても自分から積極的に色々興味を示せば外国人の方からも日本に対しての興味を心開いて聞いてくることが私の経験から学びました。

Hello Talk体験談※海外の人とのボイスメッセージで英語の無料レッスンができる!

英語にとても苦手意識がありながらも英語が出来るようになりたいと思っていたところ、職場の人から手軽に海外の人とやりとり出来るアプリがあると教えてもらいインストールしました。

アナログ人間な私にアプリが使いこなせるのかと不安になりましたが、登録は無料で比較的簡単でスムーズに登録できました!

登録すると、アプリのシステムが簡単に使い方を教えてくれます。
その際に翻訳機能の使い方も教えてくれました。
ただ、この翻訳機能が単語と単語を繋ぎ合わせているからか訳がおかしいと言うことがそこそこあります。

それでも全く出来ない私にとっては助かっているので、まぁ、こんな事を言いたいのかな?とだいたいの意味で捉えるようにしています。

英語だけでなく韓国語やフランス語等も学べそうです。

その他の機能としてはブログを書けたり、ボイスメッセージでレッスンしてもらったりと会話の練習も出来そうです。
ちなみに、日本に住んでいる海外出身の方も登録していて日本語を勉強したい、している、話せる、なんて方もいるので、探して気軽にメッセージを送っても普通に返してくれると思います。

登録が完了し
いざ!と意気込みながらも
やはり英語力中学生以下の私にとっては、なかなかどの人にメッセージを送れば良いのか…迷ってメッセージが送れません。
送れずにいたのですが急にメッセージが来ました!!

アメリカ人やイタリア人からメッセージが来ました。(私が女性だからなのか男性からのメッセージが複数きました。)

その中の一人のアメリカ人男性。
彼のプロフィールのところに飛んでみると、彼は日本に何回か旅行に来た事があるみたいで、とても日本を好きだと書いてました。

日本語も少し話せる様で
カタカナやひらがな、漢字は無理だけどローマ字なら出来るから気軽にメッセージしてきてね!
と書いていたので彼とやりとりする事にしました。

このアプリはわりと日本語を勉強したいと言う海外の方も利用しているみたいなので日本語が少し話せると言う人もアプリ内でみかけます。

全く通じない相手よりかは安心なのでそのアメリカ人男性とやりとりするようになりましたが、
本当に英語が出来ない私にとっては話したい事をまずgoogleで調べてコピペしての繰り返し。

ですが、見慣れてくると彼の文章を真似したりしながらなんとなーく会話っぽい事ができるようになります。彼もローマ字での日本語を混ぜながら会話してくれるので、全く何を言っているのか分からないと言う事は今の所ありません。
続けていくと普通に会話出来そうだなと感じます。
あとは、文章が間違っている場合は訂正もしてくれて、正しい会話を教えてくれるのでとても勉強になります。

一応、有料プランもありますが、別に有料プランに入る必要はないかな?と私は思います。