2015年3月25日 From:ペペロンチ(30代)
意外な国際交流の穴場について・・・

俺が欠かさずチェックしてるのは日本の婚活アプリ。

日本在住の外国人が多く参加してるのは以下の2つ。

ジェーピーマッチ
http://jp.match.com/HowTo/

オミアイ
http://facebook.com/omiai/

※ジェーピーマッチは人種で検索し、オミアイは国籍で検索すれば在日外国人がヒットするよ~ん。


ハロートーク※モーメント機能の罠!40代の中年がメンヘラ外国人の闇を暴く

モーメントは「かまってちゃん」が多い

俺は、ハロートークのモーメント機能はほとんど使っていない。

外国人とのチャット目的ならば、この機能は不要。

確かに、この機能を使うと、外人から話しかけてもらえるんだが、だからと言って、コメントをくれてくれた外人の仲良くなれるわけではない。

モーメントは単に、人にかまってほしいという願望が強い人たちが使う機能だと思っている。

時差を意識しないとチャットはできない

ハロートークは、チャットが出来なければ、何の意味もない。

外国人をLINEやメールに誘導しにくい媒体だからだ。

だから、あなたが、オンライン状態の時、外国人もオンラインにならなければならない。

常に、オンライン状態の人にだけアプローチするのが賢いと言っているわけではない。

すでにオンラインマークが転倒している人は、他の人とチャット中の場合が多いので、返信がもらえないこともある。

だから、数分前から1時間程度前にオンラインだった人にチャットでメッセージを残しておく。

そうすると、次の日にリアルタイムでチャットができる可能性が高い。

運が良ければ、すぐにチャットに持ち込むことも可能である。

モーメントが多い人は、添削を希望していない

多くの初心者は、直接チャットで話しかけるのは怖いけど、フィードの添削は気楽にできると考える。

だから、交流のきっかけになればいいと思って、必至で添削するのだが、添削されたからといって、仲良くなれるわけではない。

モーメントに投稿するタイプの人は、添削希望者ではなく、単純に人にかまってほしい人たち。



あっ、外国人との恋愛を希望している人は、 オミアイっていうフェイスブックアプリを使うといいよ。私も登録してます。

添削されても対して喜ばないのである。

それよりも、投稿写真にコメントをしてあげた方が喜ぶ。

モーメントが多い人には話しかけにくい

俺はモーメントを使わない。

下手に日本の写真とかを投稿しまくって、コメントをたくさんもらってしまうと、ハロートークになれている人という印象を与えてしまうからだ。

人間の心理からすると、友達希望の場合は、、、お互い初心者同士で交流したいと思っている。

だから、投稿しまくって、人気者という印象を与えると、話しかけてもらいにくくなる。

写真が特に興味深い場合、それがチャットのきっかけになる場合もあるが、この方法はハロートークではなく他のSNSで試みるべき手法である。

もし、あなたが、フランス人と友達になりたい場合、自分が、そのフランス人にとっての初めての日本人の友達になりたいと思うはずだ。

この心理を理解したら、モーメントを使うのは止めた方がいい。

モーメント女はメンヘラ

人にかまってほしいと思っているタイプは、口説きやすい。これはナンパ師たちの定説。

しかし、海外在住の人とチャットで話すことを目的としている場合、かまってちゃんタイプは、話が盛り上がりにくい。

彼女たちは、一方的に情報を配信することに執着してしまっているので、コミュニケーション能力があまり高くないのである。

それより、ノリノリで積極的にチャットをしている相手を選んだほうが賢い。

そもそも、女の子は簡単にチェットで話しかけてもらえる。それなのに、一方通行の画像投稿に執着している時点で、言語交換相手としては適切とは言えないのである。