2015年3月25日 From:ペペロンチ(30代)
意外な国際交流の穴場について・・・

俺が欠かさずチェックしてるのは日本の婚活アプリ。

日本在住の外国人が多く参加してるのは以下の2つ。

ジェーピーマッチ
http://jp.match.com/HowTo/

オミアイ
http://facebook.com/omiai/

※ジェーピーマッチは人種で検索し、オミアイは国籍で検索すれば在日外国人がヒットするよ~ん。


インスタグラムで彼女を探す方法※外国人の巧妙な手口で実際に会うことに!

ある時、インスタグラムのダイレクトメッセージに、外国の男性の方からメッセージが届きました。全く知らない人だったし、私はあまり英語が得意ではないので、スルーしようかと思いましたが、外国人だし、実際に会うわけではないし、メッセージくらい読んでいいか、と思い、翻訳機能でメッセージを翻訳してみました。
そこには、「あなたの写真が私の目に留まりました。」のような文章が書いてありました。あまり乗り気じゃなかった私も、この言葉がとても気になり、さらに、もともと面食いな私は、アメリカの白人男性の写真を見て、こんなカッコイイ人が自分にメッセージをくれたということに舞い上がり、メッセージを返そうと思いました。
自分なりの失礼のないような英語で返事をすると、またすぐに返事が返ってきました。



あっ、外国人との恋愛を希望している人は、 オミアイっていうフェイスブックアプリを使うといいよ。私も登録してます。

今まで、外国の方と話したこともなければ、知り合いもいないからこそ、このやり取りが非日常過ぎて、私はすっかり嬉しくなっていました。
何日間かダイレクトメッセージでやり取りを続けた頃、「今度日本に行く用事があるから、会いたい。」と言われました。冗談だと思いましたが、後日本当に日本に来る用事があったようで、どうしようかと悩んでいた所、「友達も一緒に、〇〇(私)の友達も一緒にどう?」と言うことだったので、友達と一緒ならいいか、と思い、会うことになりました。そして、外国人と交流に興味がある友達を誘って、私達初めて彼に会うことになりました。
初めて会った彼は、とても紳士で、カッコよくて、とても楽しい時間を過ごしました。
その日別れてからすぐメッセージが届き、「とても楽しかったよ。ありがとう。また会おう。」とのことでした。

それから、私達は、時々メッセージのやり取りをして、彼が日本に来る時は、必ず連絡をしてくれるので、それから何度か会いました。今でも、とてもいい友人のひとりです。

始めは、英語も喋れないし、少し怖いと思っていた私も、今では自ら英語の勉強をしたり、彼の友達にあったりと、以前より世界が広がった感じがして、とても嬉しく思います。彼と出会えて良かったと思っています。外国人と交流に興味がある方は、SNSなどを活用し、身近なところにあるかもしれない出会いをどんどん見つけ、行動することで、交流はたくさん広がっていくと思います。