2015年3月25日 From:ペペロンチ(30代)
意外な国際交流の穴場について・・・

俺が欠かさずチェックしてるのは日本の婚活アプリ。

日本在住の外国人が多く参加してるのは以下の2つ。

ジェーピーマッチ
http://jp.match.com/HowTo/

オミアイ
http://facebook.com/omiai/

※ジェーピーマッチは人種で検索し、オミアイは国籍で検索すれば在日外国人がヒットするよ~ん。


ジモティー掲示板で外国人(台湾人女性)の友達を作る方法があった!在留外国人の友達探し

私は会社員の女です。働いているとなかなか新しい出会いもなく、友達を増やしたいと思っていたのでジモティーというサイトで同じくらいの年代の女の子とお友達になれるきっかけを探していました。

そこで出会ったのが台湾人の女の子でした。彼女は日本人の友達を増やしたかったようでサイトを利用していたようです。彼女は日本で働いていて日本語も本当に上手で、メッセージのやり取りをしても丁寧でとても感じのいい子でした。私たちはサイトで知り合ってからお互いの国の文化を話したり、日本語を彼女に教えたりして仲良くなり、お互いの連絡先を交換してサイト外で話す様になりました。

あるとき彼女から一緒にお寺に観光をしにいかないかと誘われて私たちは初めて会うことになりました。実際に彼女に会うと想像していたよりも大人っぽい方で、文字では少しカタコトの日本語があって幼い印象でしたがまったく違っていました。

文字での会話より実際に話した方が流暢で本当に日本語が上手でした。実際に話していると私の方言やちょっとした日本語の表現がわからない部分も出てきたようで彼女は熱心に私にその意味をたずねてきてくれて、私もそれがうれしくて一生懸命説明しました。それから私たちはより仲良くなって今でもお休みの日にはたまにごはんに出掛けたり観光をしたりしています。彼女といると自分の知らなかった日本の良さや海外との違いが見えてきてとても刺激になります。

今では私も中国語を教えてもらたり彼女の友達の台湾や韓国の方と知り合うことが出来て自分の交友関係がぐっと広がりました。海外の方と仲良くなるきっかけはなかなかないので彼女と友達になることが出来て本当に良かったです。

オランダ人女性の友達ができるSNSアプリを見つけた!

Langー8は、学びたい言語で日記を書いて、ネイティブにその文章を添削してもらうことができるものです。自分のアカウントを作る際に、学びたい言語と、自分の国籍と母国語を登録するので、自分が学びたい言語をネイティブに無料で添削してもらえますし、自分の母国語を学んでいる外国の方の日記を添削することができます。

またLangー8は、facebookやmixiのようにお友達をどんどん増やすことができるので、多国籍とネット上でつながることができます。またアカウントには、自己紹介文に何のために言語を学びたいのか、何を目指して学習をしているのか、学生なのか社会人なのか、どのような人と友達になりたいのかを書いている人が多いので、自分の目的にあった人とつながりやすいです。

加えて、Langー8には、友達へのダイレクトメッセージを送信できる機能があるので、Langー8上だけでなく、親しくなった相手とはメッセージをやりとりすることができます。私は、オランダ語を学んでいるので、同世代のオランダ人女性に友達申請したあと、このダイレクトメッセージ機能を使って、オランダ人の女性からのメッセージをいただき、そこからfacebookでも友達になり、メッセンジャーを使ってメッセージのやりとりをすることになりました。たまたま彼女が私の自宅から近い場所に住んでいたこともあり、メッセージのやりとりを2、3カ月した後に実際に会うことにもなりました。Langー8は交友関係をつくることが第一の目的ではなく、言語学習者が集まっているので、ネイティブと友達になることで学習意欲も湧きますし、お互いよい刺激をしあえる仲間になれる可能性が高いのでおすすめです。

スカイプで中国人女性と友達になる方法※スラングを話すと打ち解ける?

私は英語の授業の内容のなかでスカイプを使って外国人と会話をしようということで知り合いました。わたしの電話先の相手はハワイに住んでいる中国人とアメリカのハーフの女性の方でした。まず自己紹介から入りましたが日本人同士のクラスメイトとやるような感じにはうまくできません。もちろん、相手は日本語がわからないので日本語で返すこともできずに沈黙がつづいてしまいました。

向こうも何を喋ればいいのかわからなかったと思います。なんどか聞き直したら簡単な単語を並べた文法も正しくないような文を喋り続けました。好きな食べ物や向こうの時間、趣味などを中心に話しました。なんとなく堅苦しい感じで自分は我慢できずによく友達同士で話すような言葉をつい言ってしまいました。

俗にいうスラング。そしたら彼女は怒るかと思いましたが、やっと打ち解けたねと話しました。

ただ私がここで思ったことはやたらめったらにスラングを言っていいわけではないということでした。外国人の方は相手の気持ちを感じ取るのが上手いと思いました。日本人にはない力だと思います。

たまたま今回は愉快な女性であったから良かっただけであってお互いがある程度の親しい仲にならないと言ってはいけないんだなと思いました。そして会話を進めていくうちに発見できたのは変顔は万国共通で笑ってもらえるということでした。あっという間に1時間が経ってしまっていました。

私が外国人と交流したことで発見できたことは先述した通り相手の気持ちを感じ取ること、そして仲が良くなるためには勇気を持って言葉を発することです。今回はスラングのおかげで親睦が深まりましたが別の方法でもできると思います。スカイプで繋がった彼女とはたまに連絡をします

外国語交流SNSで英語を話せる友達を探す方法!語学交換SNSの紹介※美女避けがコツ!

私は元々ある程度の英語理解があると自負しているので、外国語交流SNSで、英語で話せる友人を探したいと考えて、様々なSNSを試しました。その中で、もう三年以上親しい仲のアメリカ人の友人との出会いを紹介します。

Lang-8は語学交換SNSで、例えばアメリカ人は英語を教える代わりに、日本人が日本語を教える、といった語学交換SNSです。恥ずかしい話しですが、例えただの「友人」を作りたいと考えていても、たくさんの外国人の顔が分かるSNSではどうしても、美人な女性に興味がいってしまいました。

やはり美人な女性はたいていSNS内でもモテるので、多くの男性がアプローチしているため、返信はそっけなく、飽きられると相手してもらえないといった関係がやはりありました。(語学交換としてもです。)

そんな中ある時、たまたま見つけた美人なアメリカ白人女性の投稿に惹かれてしまいました。英語にはある程度の英語理解があると自負していたけど、その女性が書く英語の豆知識は知らない事ばかりで、本当に面白く、過去のものも洗いざらい読んでしまいました。

その中で、いくつか疑問だった内容を何度か質問でメッセージを送り、彼女は丁寧に質問の回答をしてくれました。全部読み終え、質問も一通り終わったら、新しい投稿が楽しみになり、彼女が新しい投稿をしてはすぐに読み、コメントを添える、といったネットアイドルの追っかけのような現象になっていた時に、自身のプライベートでとても大事な英語文章の作成が必要となった時に、どうしても正しい英語表現できているか不安だったため、彼女にダメ元で添削を持ちかけたところ、二つ返事で引き受けてくれ、添削のためにEメールにてSNS以外でのやり取りを始め、その後LINEなどのSNSでのやり取りも始まり、気が付けば3年以上の付き合いとなりました。

HelloTalk(スマホアプリ)は出会い目的のエロを避ける!アメリカ人の友達を作るコツ

海外に居なくても英語の勉強が出来る、友だちが出来るという部分にメリットを感じ、Hellotalkというアプリをダウンロードしました。その時、わたしは実際に海外(オーストラリア)にワーキングホリデー中だったのですが、空いた時間や暇な時間を持て余して居たので、勉強になるならと思い、エクスチェンジという制度を利用しました。

彼はフィリピン系アメリカ人で、日本語に興味を持っていたので、少し日本語を話せました。私は英語を勉強中だったので、私が書いた英文を彼がペン作してくれたり、意味が分からない時に意味を解説してくれたりしました。

私が彼に好感を持ったのは、彼が本当に言語を学ぼうとしてる人を応援していることとが伝わって来たからです。他に何人か彼と同じようにアプリ内でやりとりをする人はいましたが、

ほとんどが出会い目的で、それは私にも伝わって来ました。彼は日本語を勉強しているだけあって、日本の文化にすごく興味がある人で、日本の好きな食べ物はふりかけという面白い人でした。アメリカにはあまり売っていないらしく、インターネットで注文したといって写真を送ってくれました。彼も日本語を勉強中ということで、彼の日本語を直したりもしています。

最近彼はひらがなが少し読めるようになったみたいで、得意げに披露してくれましたが、ひらがなだけの表記はあまりないことを伝えると、日本語の難しさにうなだれていました。でも彼はタイ語やフィリピンの言葉も分かるので、言語習得は得意なのかもしれません。他にも彼とやりとりをする上でスラングを学んだり、近況報告をしたり、いい関係を築けています。信頼関係が築けたので、今ではアプリをやめてしまいましたが、お互いフェイスブックで繋がっていて、彼が日本に来る際は私が日本を案内する約束をしています。

Lang8でアメリカの現役大学生の友達を作るコツ※スカイプとFacebookを交換!

私はLang-8にてアメリカ人の男子大学生と知り合い、交流を図っています。きっかけは私の書いた英語の日記をその男子大学生が添削してくれて、私がそのお礼に彼の日本語の日記を添削したことです。その男子大学生は日本がとても大好きで、特にAKB48やももいろクローバーZなどの日本のアイドルが大好きです。彼がLang-8で日本語の日記を書いている時も、日本のアイドルの話題をよく書いていました。当時私もAKB48の大ファンだったので、その話でかなり盛り上がりました。

あまりにもAKBの話題で盛り上がったので、スカイプやFacebookのアカウントをお互いに交換し、交流を深めました。日本時間の朝のタイミングに、アメリカは夜の時間になるので、彼とのスカイプでのやり取りは常に日本時間の朝に行なっていました。使用していた言語は日本語だったり英語だったり、その時によってまちまちでした。話していた内容は、英語や日本語に関する質問、日本やアメリカについて、AKB48やももいろクローバーなど日本のアイドルについての話題がほとんどでした。当時AKB48の第5回選抜総選挙が行われていた時期で、誰が1位になるのかをお互い予想し合っていました。ちなみに私はその男子大学生から指原莉乃に似ていると言われました。
私の周りでアイドルが好きな人がおらず、なかなかアイドルについて語り合える友達がいなくて寂しい思いをしましたが、Lang-8を通じて外国人とアイドルについて話せて、とても嬉しかったです。英語の勉強にもなり、日本語についても考えるきっかけが出来て一石二鳥です。

その彼とは今でも交流があります。彼は今、大阪で学校の英語の先生をしていて、日本の小学生とのやり取りについて話をしてくれます。Lang-8で知り合った時から日本語が上手だった彼ですが、大阪に住み着いてからはより日本語が上手になり、関西弁を使いこなすまでに上達しました。

ICQ(チャットサイト)で外国人(香港人)の友達を英語で言語交換した方法

あれは2000年ごろ、ICQというチャットツールが流行った時のことでした。私は英語を学ぶことが好きだったので、外国人と気軽にチャットしながら英語を学べるというメリットから、ICQに登録してみました。すると、何人かの外国人が話しかけてきました。

その中で、ローマ字で日本語を書いてきたのが、香港に住む少し年上の男性でした。

基本は英語でしたが、話していくうちにわからないことがあると少し日本語をローマ字で書いてくれたりと、頭の良い人でした。日本が好き、特に日本の田舎のようなところが好きということでした。気づいたら毎日のように話して仲良くなっていき、ちょっとした仕事も2人でしたりと、不思議と気が合い、外国人でありながらあまりそういう気がしなかったです。私の英語のタイピング能力は飛躍的に伸び、向こうにも日本語を教えてあげることで喜ばれたりと、良い時間を過ごしました。

そのうちに、実際に会って日本の私の田舎にある実家に来てもらったり、逆にこちらから私の母や叔母と一緒に香港に行き、案内をしてもらったこともありました。とても親切で性格のよい方だったので、安心して楽しく過ごしました。私のことも教養があり良い性格だと言ってくれましたが、向こうが香港に残した年老いたお母さんのことが気がかりで、日本に住みたいけど住めないと言っていました。だんだんお互いの仕事が忙しくなり、すれ違い話す時間も減っていきました。

その後、私がいまの主人と結婚してからもしばらくは友人として会ったりしていましたが、今ではどうしているのかわかりません。facebookも探してみましたがやっていないようでした。今となっては、とても懐かしい思い出です。